箸ぞうくん minimini

障害に負けない元気な子供たちに、ちいさな箸ぞうくん。
 障害のない子供も一番最初の箸の練習用に
 2~5・6才のお子様に。

右専用 左専用 抗菌 食洗可
箸ぞうくんminimini

子供の指はぶきっちょ。まず、指を動かして食べるところから始めます。

 2歳~5・6歳ぐらいのお子様を想定した、箸ぞうくんベースのお箸です。
 お箸で食事することで世界を広げてください。グー、チョキ、パーが出来たり、ニギニギが出来たりすれば使える可能性があります。
 まずは自分の意思で箸を動かすことから。指を動かして活性化を。器用に動かせるようになったら正しい箸の持ち方の練習です。
 長さは15cm、重さは34gと軽量です。

●材質:PBT樹脂、竹、ステンレス、ウレタン塗装、植物性セルロース
 ●重さ:約34g ●長さ:約15cm
●耐熱温度:100℃(食器洗浄機・乾燥機対応)

購入ご希望の方は・・

商品名にチェックを入れて、「カートへ」ボタンを押してください。
一種類一膳がカートに登録されます。
●一種類二膳以上ご希望の方は「カート」で数量の指定が出来ます。
●二種類以上をご希望の方は再度該当商品をチェックして「カートへ」ボタンを押してください。
●オプションの装着をご希望の方は、一種類一膳をカートに登録した後、「カート」画面でオプションを指定してください。

各 ¥ 3,000(+消費税)

箸ぞうくん minimini
▼▼▼▼▼
以下より商品先頭のボタンをチェックしてください。
水色  /右手用[SMM_0]
水色  /左手用[SMM_1]
オレンジ/右手用[SMM_2]
オレンジ/左手用[SMM_3]

● ● ●
 

機能・特長等さらに詳しく

 2歳から5・6歳まで対応。子供の手はぶきっちょ。とにかく指を動かして箸で挟んで食べる楽しさを。手の活性化を促し、器用に動かせるようになって、持ち方の訓練にステップアップを目指します。
 まず、写真のように下から持つようにして親指と人差し指で挟み、お豆をつまむように動かします。お豆をつまむ指先の延長にお箸があるようにイメージします。
 食べたいものを目で見定め、そこに肩、肘、手首などを動かして見定めた食べ物に箸を持っていく。その場所に箸先を持っていけたら摘まむために指を動かす。摘まんだら自身では見えない口に食べ物を運ぶ。
 口に取り込んだら指を緩め、口を閉じ、箸を抜く。など一連の動きを何度も繰り返すことによって「箸で食べる」というものを総合的に訓練します。単につまむ練習だけでなく、そのような日常訓練が大切と考えています。
 支援学校に通学されているお子さんが「minimini」を使われ、1年後にお会いした時には手先が非常に器用になり、「動くものでも目で追いかけてつまむ」などの先生からの報告の事例があります。
 箸先が平面ですので、摘まんだものをがっちり摘まみます。成長すると経験で摘まむ物の重心を目で判断したり、摘まんだ時の指の感覚で重心を判断しますが、小さな子供にはそれがありませんので、一度摘まめば落とさないということがないようにしています。強度のある構造でとにかく指を動かして「挟む」ということに専念できるようになっています。

特長

  1. 箸先内側のつまむところは平面です。ですから接触面積が大きいですので、がっちりとつまめます。
  2. 箸先が自然と合うようにするガイド機構がついています。
  3. バネの動きを軽くしていますので、箸の動き始めが大変軽くなっています。
  4. 食器洗浄機、乾燥機に対応。
● ● ●